福岡市西区の賃貸マンションの探し方

福岡に住む 賃貸マンションガイド
Home » 賃貸マンションガイド » 福岡市西区の賃貸マンションの探し方
賃貸マンションガイド | 05月03日更新

福岡市西区の賃貸マンションの探し方

ここでは、福岡市西区の賃貸マンションの探し方と、賃貸マンション選びの注意点について説明していきます。
福岡市西区は姪浜駅を中心に栄えていて、住宅地で住みやすい立地となっています。
家賃相場は都心部の相場と比べて安く、ワンルーム単身マンションで35000円から45000円程度が平均的な家賃の金額になっているようです。
博多区や中央区と比べては、田舎なのかもしれませんが、ゆっくり暮らすには良い土地かもしれません。

さてそんな福岡市西区の賃貸マンションなのですが、選ぶ際にはどのような点に気をつければ良いのでしょうか?
まず第一に見なければならないポイントは、収納の有無でしょう。
単身ワンルームマンションなら特に、部屋がひとつしかないので収納スペースが狭いと衣類や物を片付けられないので不便を被ります。

意外と都会のマンションには収納が無い、ワンルームマンションも結構あります。
ある経験者から話を聞いたのですが、六畳一間のワンルームで収納なしの部屋を大阪で借りた人がいました。
収納がないとやはり、物が多くなり部屋が片付かなく不便極まりないそうです。
しかし家賃がその分相場よりかなり安かったので、その人はそこで2年生活したそうなのですが、収納はできればあったほうがいいということを言っていました。

後は、盲点としてコンセントの位置です。
コンセントの位置が微妙に不便だったりするような物件もたまに見かけますので、自分が配置する家具や家電を考えて、その部屋のコンセントがペストの位置に配置されているかどうかを確認してから契約した方がいいでしょう。

それともう一つ大事なことがあるのですが、携帯電話(スマホ)の電波が届くかどうか?はかなり重要な問題だと思います。
昔のようなPHSとは違って、最近の携帯電話の電波はそれほど不便に感じることがなくなりましたが、中には電波が入りにくい地域もあるかもしれませんので、内覧した時にスマートフォンを確認して電波が通っているかどうかを見ておいた方がいいでしょう。